人気ブログランキング |
借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展に行きました
借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展に行きました_a0212380_20215733.jpg

芸術の秋とばかりに,久しぶりに兵庫県立美術館に行ってみました.子供と一緒に県立美術館に出かけたのは今回が始めてです.
着いてみると,エントランスホールは長蛇の列,なんと一時間待ちというので驚きです.ここまですごい人気だとは知りませんでした.おかげさまで,企画展示室までは,安藤忠雄さんの建築をゆっくりと進みながら,気持よく待てる空間って大切だなあ,とつくづく教えられた感じです.
展示室内は,映画の世界と同じく,人間と小人の2種類のスケールが現実のものとして入り乱れ,自分の大きさに対する知覚に揺さぶりが掛けられます.
子供にとっては,アリエッティの部屋に入りたい,触りたい,という気持を我慢するのに少しキツいのかなとも思いましたが,面白かったということで,良かったです.
下の子も,動く巨大なゴキブリには恐怖で泣きましたが,それなりに遊べました.
# by giaab | 2011-09-20 20:23
犬島
犬島_a0212380_10244574.jpg

日頃,事務所で作業を手伝ってくれている学生達と,瀬戸内国際芸術祭のアートプロジェクト「精錬所」と「家プロジェクト」を見学に犬島へ行きました.
「精錬所」は,島に残る銅の製錬所の遺構を再利用した建築(美術館)とアートのコラボレーションで,今年の建築学会賞にも選ばれている作品です.
写真は,美術館の南方に位置する精錬所の産業遺産の一部で,おそらくほぼ手付かずで,廃墟そのものの形が残してある場所です.
後に,強い雨が降り始め,「家プロジェクト」を見て歩くには,あいにくの天候になりましたが,
現在に生きる島の古い集落の風景と共に,そこに加えられた建築とアートの同時鑑賞を通じて,色々なことが体験できました.
# by giaab | 2011-09-17 10:26
広工大建築会
豪雨の中,広工大建築会関西支部設立総会という会に参加しました.
長い間ご無沙汰していた同期の方や,お世話になった先生にも会え,とても有意義でした.
天気はかなりさえませんでしたが,関西在住の同窓生のみなさんともお会い出来,とても良い会になりそうです.
# by giaab | 2011-09-05 09:29
錦帯橋
錦帯橋_a0212380_22504214.jpg

山口県岩国市の錦川に架かる錦帯橋です.
橋脚から橋脚までの経間が,35mもある木造の巨大なアーチが美しいです.
連続するリズミカルな橋の形態がとても個性的で,足元を支える力強い構造と共に景色の中に映えています.それが,幾度となく橋をなぎ倒した自然災害の猛威に打ち勝とうと,研究を重ねた結果として,合理的な裏付けに基づいたものであるところが素晴らしいです.おそらく技術的にも当時の最先端でしょう.
時が経つにつれ,「木の構造」である橋が,周囲と奇麗に溶け合わさっていく様子を,現在進行形で伺うことができます.こういうものの在り方が,公共の,しかも土木的な構造物の中にあることも決して無視してはいけないと思います.当然,維持してゆくための努力を欠かすことはできず,大変だと思いますが,その場所の文化を継承し,先々の風土と馴染んでゆこうとする感覚を生かした街づくりの大切さを,今あらためて考えさせられます.
# by giaab | 2011-08-23 22:53
宮島水中花火大会
お盆に行われる宮島の花火を,高校の時の同級生達とほぼ毎年見ています.毎年会うとあまり変わっていないように思えますが,今年で37歳,年をとるのも早いです.
写真は感動のフィナーレあたり.今年は風があり煙が滞らず,とても奇麗でした.

8月14日の開催日が,来年からお盆の前に変わるそうです.
行けなくなるかもしれません...困ります.
宮島水中花火大会_a0212380_1731111.jpg

# by giaab | 2011-08-22 17:35